ニオイに敏感な女性が男性を評価するポイントとは?ニオイケアをしている男性必見!

ニオイ対策

女性って男性よりもニオイに敏感って聞きますよね?うちの奥さんもものすごくニオイに敏感です(-_-;)

僕がわからないくらいの生乾きのタオルもすぐ気づきます。汗くさいのも、加齢臭も、ニオイに変化があればすぐです。すぐ。

そのたびに、しっかりと洗ったり、クリーム塗ったり。帰宅するとすぐに足を洗ったり。

でも、そもそも女性がニオイを気にしないなら、我々男性はニオイケアが必要ないのでは?と思いませんか?

ですから、この記事では

  • 女性がニオイから男性の何を判断しているのか?
  • 女性が男性の評価を決めるポイントは?

ということを整理したいと思います。

男性は女性に判断されていました。評価されていました。

この記事を読むと、男性がニオイケアに力を入れなければいけない理由がわかります!!

スポンサードリンク

300人のOLに聞いた男性のニオイについての印象

2015年6月のbiz.searchinaで紹介されていた記事で大変興味深いものがありました。

男性より嗅覚の鋭い女性は男性のニオイへの鈍感さにいら立ち=P&Gがニオイケアの全国調査

P&Gはファブリーズや柔軟剤のレノアなどを販売していて有名な企業です。

そのP&Gが全国の20代・30代のOL300人と30代・40代の男性ビジネスマン300人を対象に実施したアンケートです。

OLは男性のニオイについて悩まされてるポイントがわかります。

OLが男性のニオイの気になるシーン


OLが男性のニオイの気になるシーンです。

  1. 暑い日
  2. 電車やバスの中
  3. エレベーターの中
  4. 会議室など複数人で部屋に居合わせる時

などで、暑い日以外は全て閉鎖された空間です。

ニオイがこもる環境がアウトってことですね。

ちなみに男性自身がニオイの気になるシーンが

  1. 暑い日
  2. 飲み会後
  3. 飲み会の翌日

で、OLの気になるシーンとは全然認識が違います。

OLに聞いた「男性ビジネスマンの気になるニオイ」


OLに聞いた「男性ビジネスマンの気になるニオイ」は、

  1. たばこ
  2. 体臭

どれも、おやじクサイと言われる原因ですね。体臭の90%というとOL300人中270人は体臭が気になっているということ。

みんなクサイって思ってるんですね。

男性本人が気づいていると思うかと聞くと

男性本人が気づいていると思うかと聞くと

  1. 男性は見た目よりも嫌なニオイをさせないことに気を使って欲しい
  2. 男性は自分のニオイに鈍感

嫌なニオイをさせないことに気を使って欲しいそうです。

つまり、見た目ばかり気にしても嫌なニオイがしたらダメなんですね。

自分のニオイに気づかない“勘違い”男性には

自分のニオイに気づかない“勘違い”男性には

  1. 近づきたくない
  2. たとえ好きな人でも気持ちが冷める・がっかりする
  3. 不潔

なんと90%の女性が近づきたくないそうです。

好きでも気持ちが冷めるとか、そもそも好きじゃないじゃんという突っ込みを入れたくなりますが、ニオイのする男性に近づきたくないと感じさせるには、ちゃんと理由があります。

それは記事の後半で紹介しています。。

スポンサードリンク

男性の評価ポイントでもニオわないことがダントツ1位

OLに職場の男性の評価を決めるポイントやニオイ対策に取り組む男性について聞いています。

OLに職場の男性の評価を決めるポイントを聞くと

 

  1. ニオわないこと/よい香りがすること
  2. ヘアスタイル
  3. 身に着けている・持っている小物のセンスがいい
  4. 身長
  5. いいブランドや上質な仕立てのスーツを着ていること

顔や身長よりもニオわないこと/よい香りがすることが評価のポイントなんですね。

確かに良い香りのする先輩は、なぜかモテています。不思議だなって思っていましたがそういうことか!

OLの約9割が

OLの約9割が

 

  1. 消臭スプレーを使う
  2. 衣類のニオイ対策にもっと積極的に取り組んでほしい
  3. 香水やコロンをつける

といったことを男性に希望しています。

もっとニオイ対策に取り組んで欲しいと感じているわけですね。

先ほどの評価のポイントでは、ニオわないこと/よい香りがすることが1位でしたが、ニオイ対策として香水やコロンをつけることは優先事項ではなさそうです。

男性がニオイケアに積極的になったらどう思うか

男性がニオイケアに積極的になったらどう思うか

 

  • 好感が持てる

96.3%というとOL300人中288人も好感が持てると回答しています。

ニオわないように消臭をして、さらに香水で良いニオイを身にまとうと良いということです。

とにかく女性はニオイ対策をして欲しいと感じていることがわかります。ではなぜそこまでニオイにこだわるのかという点についてP&Gの調査結果の記事の内容をまとめたいと思います。

調査結果に対して、動物行動研究家の竹内久美子氏は

女性は男性より嗅覚が敏感

  • 女性は男性より嗅覚が敏感
  • 動物行動学的、進化論的説明をするなら、動物は、メスがオスを選ぶのが原則
  • 女性は一度身籠ると、出産、授乳、子育てとやるべきことが次々と控え、次の子を得るチャンスは数年先に

ということから

  • 女性は同じ産むならできるだけ質のよい男性の子どもを得たいと慎重に相手を選ぶ。
  • 女性の方が相手の質を見極める能力が高まり、ニオイの感じ方も敏感。

医学的には

女性の方が脳の嗅球(=嗅覚の情報処理に関わる脳の組織)の細胞数が男性より43%多いこと、嗅球の神経細胞(ニューロン)の数が50%多いことが参考になるかも

とまとめています。

で、気になるのが、嗅覚が敏感なのと男性の質を見極めるのとがどう関連するのか?ですよね。

女性は男性のニオイから何を判断しているのでしょう

免疫力の高さがわかる。

なぜなら

  1. 汗も皮脂も、それ自体にはほとんどニオイはない。
  2. しかし、皮膚にすんでいるバクテリアが汗や皮脂を分解すると臭くなる。
  3. つまり、皮膚のバクテリアの増殖を許さない高い免疫力の持ち主であれば、汗も皮脂もあまり分解されないので臭くならない。

免疫力の高さは、実は相手選びの際に最も重要になる要素であると竹内氏はまとめています。

まとめ

女性はニオわないことから男性の免疫力の高さを判断しているということがわかりました。

なぜ女性がニオイにこだわるのか、ようやく理解できた気がします。

ニオイが気になる女性対策に

スポンサードリンク

関連記事一覧