フェロモン香水男性用を選ぶのにおすすめのサイト!恋愛アンケート調査結果も!

ニオイ対策

女性ってニオイに敏感ですよね。

実際にコチラの記事でも紹介しているように、不快なニオイについては「好きな人でも嫌いになる」という女性が多くいることがわかりました。

でも、不快なニオイを抑えるだけでは、ニオイ対策をしている男性と横一列になっただけ。可能ならその先の願望として、多くの女性と楽しく触れ合える関係を築きたいものです。

そこで思い立ったのがフェロモン香水!

いろいろサイトを調べてみて、フェロモン香水選びにおすすめのサイトがありましたので紹介します。

ついつい自分でも注文してしまった侮れないサイトです(-_-;)

また、恋愛アンケート調査も実施していて、その結果もなかなか参考になります。

スポンサードリンク

フェロモン香水男性を選ぶのにおすすめのサイト

たまたま見つけたのが、フェロモン香水ラボ

そのままの名前じゃん!と突っ込みを入れつつ、どんなフェロモン香水があるのか見てみます。

男性用と女性用のフェロモン香水を扱っていて本気の会社です。

社長も社員の女性も顔出し名前出しで真剣にフェロモン香水を扱っていらっしゃいます。

男性は女性を女性は男性を虜にしたいと思っている

このサイトに来てみてわかるのが、我々男性は女性に好かれたい、一夜を共に過ごす女性と出会いたい、奥さんと昔のようにラブラブになりたいなど、願望実現のためにフェロモン香水を求めていますが、女性も同じだということ。

なので、フェロモン香水を付けると、男性を求めている女性とすぐに仲良くなれる可能性があるのでは?と思ってしまいます。

口コミも参考になるフェロモン香水

香水を購入した方の口コミに食いついてしましました。

  • 「彼女のほうから身をゆだねるように」
  • 「30cm以内ほぼ密着状態に」
  • 「職場の女性が協力的になった」
  • 「看護師さんにプライベートなことを聞かれた」
  • 「飲み会で隣に座った女性にジワジワ効いてくる感じ」

など、気になる香水の口コミがたくさんあるので、じっくり読んでみると本当に参考になります。

30cm以内ほぼ密着状態という口コミも、職場で女性と打ち合わせ中の出来事だというのです。

最近ではセクハラが心配で、勘違いされる行動は慎まなければいけない状況なのに、女性のほうから近づいてくるなんて驚きです。

スポンサードリンク

なんか夢のある口コミが多くて、読むのが止まりません。

ちなにみ、男性用口コミと女性用口コミを合わせて14000件以上もあるので、気になる香水をある程度絞り込んでから見ることをおすすめします。

フェロモン香水の口コミ

フェロモン香水のメディア掲載情報

フェロモン香水って流行ったのが2004年から2010年くらいなんでしょうか。

この期間は男性雑誌や女性雑誌にいろいろと取り上げられていたようです。

でも、フェロモンって流行り廃りのあるものでもないし、今でも十分気になるわけですが。

みんなが興味を持っていない状況で使うのが、多くの女性と知り合う機会が出来ることにつながるので、個人的に今後はあまりメディアに露出しないでもらいたいですね。

恋愛アンケート調査結果も面白い

フェロモン香水の購入者にアンケート調査を行っているようで、その結果が面白いです。

男性向けの人気記事ランキングでは

  1. 女性が初デートで行きたい場所、できれば遠慮したい場所
  2. 「彼氏に愛されていないかも…」と不安になる瞬間
  3. 女性がもらって嬉しいメール
  4. 女性がグッとくる、男の甘え方
  5. 女性がドキッとするボディタッチ
  6. 思わずキュンとする男性の気遣い
  7. 女性が思わず惹かれてしまう、年上男性の魅力
  8. 返信に困るメール、スルーせざるを得ないメール
  9. 男友達にキュンとする瞬間
  10. 女性の浮気を見抜く方法

など気になる記事がたくさんあります。

また、ランキングに入っていなくても

  • 思わず引いてしまった彼のワガママ
  • 今までで最悪だった別れ方

などもあり、読んでいても飽きさせないサイトです。

ついつい買ってしまったフェロモン香水

それでですね、フェロモン香水ってどんな香水かなあという軽い感じで調べ始めたのですが、この記事でおすすめした「フェロモン香水ラボ」でついついフェロモン香水を買ってしまいました。

買ったのは

ラブアトラクション・カルマ(男性用) 3,980円

香りを感じた相手に強く印象を与えて、あなたを運命の相手と思わせてしまう魅惑のフェロモン香水

という説明に魅かれ、口コミを確認し購入~。

まだ届いていないので、届いたら報告します。

ニオイ対策をしていないの香水付けてもね~。と女性も考えています。ニオイ対策はコチラの記事をどうぞ。

スポンサードリンク

関連記事一覧